ロレックス GMTマスター2(バットマン)を買うためにロレックスマラソンをする【2022年1月】

スポンサーリンク
ロレックスROLEX
スポンサーリンク

ロレックス GMTマスター2(バットマン)を買うためにロレックスマラソンをする【2022年1月】

スポンサーリンク

ロレックスマラソンとは

スイスの腕時計ブランド「ROLEX」については、腕時計好きでなくても誰もが聞いたことがあると思います。

「ROLEX」の腕時計はここ数年、モデルによっては購入してからすぐに転売するだけで利益がでることから、転売や投資目的の方からも注目され、かなり購入が難しくなっています。

ロレックスマラソンとは、自分の目当てのモデルを求めて、正規店を1日で何軒も回ることをロレックスマラソンと言います。

特に人気のあるモデル「デイトナ」を探すことをデイトナマラソンとも言います。

マラソンのランナーの中では3年以上も希望のモデルを探している方もいるようです。

今回は私も欲しいモデルを求めてロレックスマラソンを始めました。

実はプロフェッショナルモデルではないモデルを求めて1度マラソンをしたことがあるので、今回は2回目のマラソンになります。

GMTマスター2(バットマン)とは

今回狙っているモデルは「GMTマスターⅡ」というモデルです。

本来は世界を縦横無尽に飛び回るパイロット向けとして開発された時計で、2カ国の時間を表示することができます。

ロレックス GMTマスター Ⅱ - 世界を飛び廻る人に理想的な時計
GMTマスター Ⅱの詳細を見る。堅牢かつどんな場面にもふさわしいデザインとして知られるこれらのロレックス ウォッチは、2つの異なるタイムゾーンの時刻を同時に表示する。

今回は「GMTマスターⅡ」のなかでもベゼルが黒と青になっている通称「バットマン」と言われているモデルを購入しようと思っています。

ベゼルの黒と青の色がバットマンの衣装の色合いに似ていることから「バットマン」と呼ばれることになったようです。

ロレックス GMTマスター Ⅱ ウォッチ:オイスタースチール - m126710blnr-0002
ロレックス オフィシャルサイトで オイスタースチール の GMTマスター Ⅱ ウォッチを見る。モデル: m126710blnr-0002

購入する理由

今回GMTマスター2を購入する目的は、今年の12月で30歳になるため記念の腕時計が欲しくなったからです。

以前購入したロレックスの時計はフォーマル向けのシンプルなデザインだったので、今回はカジュアルでも使えるGMTマスター2(バットマン)を購入しようと思いました。

GMTマスター2の他にもサブマリーナー(デイトなし)とも悩んだのですが、サイズ的にすこし小さいGMTマスター2を購入することにしました。

マラソンルート

都内にはいくつものロレックスがありますが、普段からよく行く日本橋・東京・銀座エリアの店舗を中心にマラソンしようと思います。

日本橋・東京・銀座エリアには6店舗(並木通り路面店、GINZA SIX、大丸東京、銀座三越、日本橋タカシマヤ、日本橋三越)あるので、土日の行けるタイミングで数店舗回ろうと思います。

年内の完走を目指します。

マラソンの記録

1/22(通算1日目)

1軒目(通算1店舗目)

記念すべき?マラソン開始の1店舗目ですが、外国人っぽい店員さんへ確認。

裏への在庫確認もなく終了。出だしは上々ですね。

2軒目(通算2店舗目)

トレイを持っていたお姉さんへ在庫の確認をする。

今回は裏まで行ってくれた。

数分後トレイを持ってるので期待したのだが、残念ながらないとのこと。

個室は埋まっておらず、誰も買えていなさそうだった。店員と雑談してる人がいた。

3軒目(通算3店舗目)

お姉さんへ在庫の確認をしたが、プロフェッショナルモデルは全てないとのこと。

自分のあとにも続々と人が入ってきた。寒そうな格好の人も入ってきた。

4軒目(通算4店舗目)

4件目は百貨店の店舗で入場制限をしていた。

入口で目的の商品を確認され、人気モデルのためと即答される。

5軒目(通算5店舗目)

ここでも女性の店員さんへ確認。

裏への確認もなく在庫はなくないとのこと。月に数本入るけどすぐに売れてしまうといっていた。

晩ごはんを食べていたらお店が閉まってしまったため、6件目は行かずに終了。

1/23(通算2日目)

1軒目(通算6店舗目)

昨日行けなかった店舗からスタート。

若いお姉さんへ確認したが、笑顔で在庫はないとのこと。

毎年恒例の英国展が開かれていた。

2軒目(通算7店舗目)

在庫の確認したが裏に確認することもなくないとのこと。

個室に人がいたので、なにかしらは在庫があったのかな。

3軒目(通算8店舗目)

店長っぽい人へ確認する。

残念そうに在庫はないと即答。

4軒目(通算9店舗目)

さっきまで裏へ確認しに行っていた人に声をかけたのだが、在庫の確認もなく在庫はないとのこと。

裏に行くときと行かないときの違いはなんなのだろうか。どうでもいいことだが、研修生だった。

ここでもなにかのモデルがあったようで、店員さんがトレーになにかを乗せていた。

5軒目(通算10店舗目)

無駄だと思うが転売はしないアピールとして、付けていたROLEXがすこし見えるようにして店員さんへ確認をした。

時計は見られたのだが、裏への確認もせずに在庫はないとのこと。

1/29(通算3日目)

どうせ買えないだろうと思いつつも有楽町に用事があるため、ついでという体でマラソンを開始。

1軒目(通算11店舗目)

入ってすぐ確認するのは良くないという記事を読んだので、試しにショーケースを覗いて店員さんから声をかけてもらうのを待つことにする。

ショーケースにはいつも通り何もなかったが、デイトジャストの369の金とステンレスのコンビ?がおいてあった。(140万円くらい)

店員さんが声をかけてくれたため、GMTマスター2を探している旨を伝えたが在庫がないとのこと。

ちょくちょく入っては来るがすぐに売れてしまうと言っていた。

丁寧に対応してくれたのはよかった。

真実か確認できていないが、この日にGMTマスターをこの店舗で出していたという噂があった。

ニアミスだったとしたらかなり残念だ。

2軒目(通算12店舗目)

2軒目は百貨店の10階にある店舗。

この店舗は確認するだけ時間の無駄という人もいたが、とりあえず確認することに。

前回はエスカレーターで10Fまで行ったが、今回はエレベーターを使った。

定員24人のエレベーターは、上限が9人になっていた。

10Fにたどり着き店舗に向かうも入場制限となっていた。

店員さんが在庫の確認はするというので、GMTマスター2を探していると伝えると、残念そうな顔でないとのこと。ここに展示しているものも展示品で売ることはできないと言われた。

そのくらいわかっているのだが、お礼をし、もとから確認するつもりはないんだろうなと思いながらお店に入ることなく後にした。

自分以外にはお金持ちそうな外商付きのお客さんが入っていって、その人もGMTマスターを指差し、「なかなか買えないんだよな」と笑っていた。外商付きでも買えないなら自分は買えないだろうと思った。

その他にも高そうなカバン、高そうな時計、高そうな指輪をしている女性が自分の後ろにいたが、同じエレベーターに乗っていたので、お目当てのものは買えなかったようだった。

ここにも1軒目と全く同じ369のデイトジャストがあった。珍しいものではないのかな?

3軒目(通算13店舗目)

入場規制もなくすんなり入れたので、先程と同じようにショーケースを眺めていると店員さんから声をかけてきた。

GMTマスター2のステンレスを探していることを伝えると、今回は確認しに行ってくれた。

確認しにいったもののなにも持たずに帰ってきたため、すぐに在庫がないことは察したが、残念ながらないとのこと。お礼をいってお店をあとにした。

相変わらずチェリーニくらいしか置いていなかったが、黒文字盤でエバーゴールド?のチェリーニもなかなかカッコよかった。でも160万は流石に出せない。

4軒目(通算14店舗目)

何故かいつも混んでいるこの店舗。

ショーケースはガラガラで2つくらいしか商品が入っていなかった。

店員さんもなかなか捕まりそうもなかったが、1人だけタイミングよく空いたので在庫の確認をしたが、当然なかった。裏にも行かなかった。

研修生の店員さんが多かった。

5軒目(通算15店舗目)

店員さんから声をかけてくれたため在庫の確認をした。

知っていたが在庫はなかった。

オメガを試着している人をみてとても羨ましく思った。

その他

日本橋高島屋のロレックス近くですごい並んでいる海鮮丼のお店を見つけた。

日本橋海鮮丼 つじ半
日本橋海鮮丼「つじ半」、日本橋本店、神楽坂店、アークヒルズ店、前橋店、ららぽーと(立川、名古屋、新三郷)、台北(微風信儀店)

13時半過ぎでも20人近く並んでいた。

1時間でも並べば食べれるからロレックスマラソンするよりはいいなと思った。

1/30(通算4日目)

ないとはわかっているものの何故かマラソンをしてしまった。

1軒目(通算16店舗目)

検温がうまく行かずなかなか入れない。

警備員さんに検温してもらい、無事に入れた。(警備員さんもロレックスをしていた。)

男性店員に声をかけられたのでGMTマスター2のステンレスモデルを探していると伝える。

素材問わず在庫はないとのこと。

2軒目(通算17店舗目)

今日はこの店舗で辞めることにした。

店員さんから声をかけてくれたためGMTマスター2の在庫を確認してもらう。

今回は裏に確認しにいってくれた。

裏から帰ってきた店員さんの手には何もなく、在庫はなかった。

別の店員さんの手にはトレーがあったり、個室が閉まっていたのでなにかしらはあった様子だった。

次回は2/4の予定

2月編続きます。

ロレックス GMTマスター2(バットマン)を買うためにロレックスマラソンをする【2022年2月】
GMTマスター2を探してロレックスマラソンをしました。 その2022年2月の記録です。

ラグスポ腕時計を予算別でまとめています。

ラグスポの腕時計がほしいので気になったものをまとめた【予算10万円台から50万円台まで】
ラグジュアリースポーツウォッチ(ラグスポ)の腕時計が欲しくなったので、予算10万円から50万円で購入できるラグスポ腕時計をまとめてみました。

他の記事も是非見てください!

【自己紹介】革靴ブログ始めました!【革靴好き】
初めましてkomです。 このブログは20代後半になり、急に革靴にハマり始め、約2年で15足(2021年1月現在)も買ってしまった人のブログです。 様々な革靴好きの方のブログを見ていて、自分も情報を発信してみたいと思い、ブログをはじめました。

革靴一覧はこちらです。

(2023/1/1更新)【革靴沼】愛用している革靴のご紹介【革靴一覧】
革靴沼にハマったサラリーマンの革靴一覧を作成しました。 革靴ブログにも関わらず、あまり紹介できていないので、先に一覧で紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました